もふ

がんばる
<< 名古屋・大阪旅行 | main | かつてないほどの失敗 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ルーンの子供たち 冬の剣
止まっていたルーンの子供たち布教計画。
今回は冬の剣の紹介をしたいと思います。
と、その前にデモニック2巻の発売日が9月27日から10月25日に延期したことをお知らせします。非常に残念です・・・。うわーん。


「冬の剣」シリーズ全3巻
ボリス・ジンネマンと伝説の武具「ウインタラーボトムキット」の物語です。
出てくるキャラクターはボリス・ルシアン・ナヤトレイ・クロエ・イサック(イザク)。
ボリスが主人公で、物語の後半からサブ主人公ルシアン・ナヤトレイみたいな感じです。

少しネタバレっぽくなりますが、少しだけ物語の内容を。
トラバチェス国の名門貴族ジンネマン家にいるボリスは兄イェフネンと平和な暮らしを送っていました。しかし、ある日ボリスの叔父に当たるブラッド・ジンネマンが家にきたことでボリスの運命が動き出します。
ブラッドにより全てを奪われたボリスとイェフネンは放浪の旅に出ますが、ウインタラーを狙って様々な追っ手がボリスたちに襲い掛かります。旅の途中、イェフネンが死に、信頼していた人物に裏切られます。身も心も疲れきったボリス。しかし、途中でボリスの「友達」ともいえる人物にめぐり合い、ボリスはある島にいくことを決意します。



大体こんな感じで物語が進んでいきます。結構悲しい展開が続きますので、そういうのが苦手な人は少しきついかもしれません。
TWでボリス使ってた俺にはたまらない小説でした。ボリ子ファンの人は必見です。
これを見て興味がわいてくれたら幸いです。
次はデモニック編を書きたいんだが、まだ1巻しか出てないのでちょっと悩んでる。
気が向いたら書いてみようと思います。

ルーンの子供たち 冬の剣

| vaira | ルーンの子供たち | 18:52 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:52 | - | - |









http://vaira.jugem.jp/trackback/239
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/09/23 8:45 PM |
生活情報
生活に関する情報サイトです。様々な情報がありますので参考にしてみて下さい。
| 生活情報 | 2007/09/23 10:24 PM |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ